股の黒ずみの治し方<<市販クリーム?ニベア?皮膚科レーザー?>>

股の黒ずみにサヨナラ

お股の黒ずみ

自己責任!股の黒ずみにハイドロキノンを使う前に知っておきたいこと

投稿日:

股の黒ずみにハイドロキノンを使うとどうなるのか解説

最近ハイドロキノンという成分を良く聞くようになりましたよね?

この成分、以前は皮膚科で処方される薬でしか入手方法がなかったので一般的ではありませんでした。

最近では市販の美白化粧品に配合されるようになるなど、ハイドロキノンは身近な存在になってきたんです。

肌の漂白剤と言われるほど強力な美白成分は股などのデリケートゾーンの黒ずみケアにも効果的というなんて話を耳にしますよね?

でも、実際に股の黒ずみケアクリームでハイドロキノンが入っているものを見たことはありません。

みほ
化粧品だとやっぱり40代前後の人が使う、高級なコスメに入ってるイメージがあるな~

実際のところ、ハイドロキノンは股の黒ずみにも効果があるのでしょうか?

【答えは十分効果が期待できます。】

海外ではハイドロキノンで股の黒ずみケアをするのは一般的です。

みほ
でも、ハイドロキンって具体的にはどんな効果があるの?

ハイドロキンの効果

メラニン色素の分泌を抑える効果

メラニン色素を作り出すメラノサイトと呼ばれる細胞をを減少させる

メラニンの色素自体を薄くする働き

みほ
直接メラニン色素を薄くしてしまう働きも持ってるなんて強力だね~
だから肌の漂白剤なんて呼ばれるんだよね。
けいこ

ハイドロキノンの成分そのものは飲み物ならコーヒー、食べ物ならいちごやブルーベリーなどに含まれている自然界に存在する成分なんですよ。

股の黒ずみ原因はメラニンによるものが多いんです。

ほぼ7割はメラニンの過剰分泌による色素沈着が原因で股の黒ずみは起きています。

汚れが原因だとすれば洗うだけで落ちてしまいますからね。

ハイドロキノンの効果ならメラニンに直接作用させるので、股の黒ずみにも効果は出るということになるんです。

まぁ、良く考えれば顔も股もバストトップも同じ肌だもんね。
顔は良くて、デリケートゾーンはダメってことはないよね。
けいこ

ハイドロキノンはどうやって買えばいいの?

ハイドロキノンは皮膚科で診断を受ければ出してもらえます。

ここまで聞くといよいよハイドロキノンが欲しくなりますよね。

まずここで覚えておきたいのは『ハイドロキノンには濃度がある』ということです。

単純な話、ハイドロキノンの濃度が濃くなればなるほど、漂白効果が強くなっていきます。

その半面、肌への刺激も強くなっていくため副作用の危険性も高くなっていくんです。

もともとハイドロキノンは肝斑や炎症後色素沈着などによるシミに対する治療薬として皮膚科で処方されていました。

濃度というものは医師が症状から判断して処方されていたので素人が手を出せる成分ではないんです。

けいこ
つまり、自分に黒ずみにあったベストなハイドロキノンは今でも病院でしか手に入らないということなんだよ。

普段のケア用として市販で購入することもできます。

昨今ハイドロキノンは市販の化粧品店でも配合のものを買えるようになりました。

冒頭で触れたように、ハイドロキノンは市販の化粧品に含まれる形で購入することができるようになりました。

これは2001年からの薬事法改正のおかげで実現したんですよ。

みほ
私たち女性にっては革命だよね!誰でもハイドロキノンが使えるようになったんだもん。
でもね、市販で使えるハイドロキノンの濃度もまた法律で決められているんだよ。
けいこ

つまり、皮膚科でもらえるハイドロキノンよりも効果は劣るかもしれないってことです。

それでも、ハイドロキノン配合のコスメは『医薬部外品』として販売されるので間違いなく効果が期待できるんですけどね。

市販のハイドロキノン配合化粧品を買うときに注意点

楽天などのネット通販で探せば色々な商品が見つかるのですが、どんなものを選べばいいのか気になりますよね。

出来れば濃度の記載がされているものを!

市販品に含まれるハイドロキノンの濃度は1~4%程度とされています。

問題なのは濃度が記載されていないということは、とても微量しか含まれていないぼったくり品の可能性があるということです。

価格が安すぎるものも注意!

ハイドロキノンは安く買うことは基本できません。

10g~20gの量を買おうと思ったら5,000円~8,000円が相場です。
安すぎるハイドロキノンは濃度や品質が怪しいんですよ。

オススメのハイドロキノンは?

有名どころを選んでいればまず間違いないと思います。

股の黒ずみに効くハイドロキノン配合のアンプルール本体

じゃじゃん!話のタネに買ってみたのがアンプルール!
けいこ
みほ
ええ!ずるい!いつの間に~!

ハイドロキノン配合のコスメとしてはアンプルールが一番有名ではないでしょうか?

私が買ったのは『コンセントレートHQ110』です。

含まれているハイドロキノン濃度は【2.5%】程度ということみたいですね。

基準からみるとやや強め?という感じでしょうか。

人によって差はあると思いますが、ピリピリする感じはありませんでした。

もちろん、バストトップにも股にも塗りましたけどね。

アンプルール コンセントレートHQ110を楽天でチェック

ハイドロキノンの効果的な使い方

市販のものは比較的安全とされているけど、使い方や注意点は押さえておきましょう。

1日1回~2回の使用。

股に塗るときも洗った後に。

洗ったあと20分程度おいてから。

黒ずみが気になる箇所だけに塗り広げる。

粘膜には絶対に塗ったらだめ!

って、偉そうにあげてみたけど、スキンケアと全く一緒ってことだよ。顔だろうと、股だろうと使い方は変わらないよ。
けいこ
みほ
股の粘膜はアソコだね。顔の粘膜は目や口の中って感じ?
ところで、洗ったあとすぐに使ったらダメなのはなんで?
肌が水分を多く含んだ状態は浸透力が高いからだよ。
ハイドロキノンは強い成分だからね。安全上の理由です。
けいこ

使用は自己責任!覚えておきたいハイドロキノンの副作用

ハイドロキンのデメリットはちゃんと知っておきましょう。

気を付けたいのは皮膚科で処方されない限り、デリケートゾーンに塗って下さいというお墨付きは一切ないということです。

つまり、完全に自己責任です。

ここまではハイドロキノンをべた褒めしてきましたが、それだけ強い成分には副作用があるということを覚えておきましょう。

強い刺激は肌から感じることも!

肌荒れを起こす場合があります。

ひどい場合は痛みを伴ったり、皮膚のただれといった悪い状況を引き起こしたケースも報告されています。

濃度が高ければ良いというものじゃないことを肝に銘じておきましょう。

アンプルールのように格安のトライアルがあるものでパッチテストを必ずしてから使うことをオススメします。

長期間での使用はオススメできません

濃度にもよると思いますが濃度6%以上のハイドロキノンを長く使うことで『白斑』になってしまうリスクが高まります。

低濃度のものでも長期間使うことでリスクがあることは覚えておきましょう。

メラニンそのものを除去する意味を知ろう

メラニン色素は黒ずみの原因ですが、存在する意味を持っています。

それは肌が刺激を受けたときに発生する有害な成分『活性酸素』を抑えるれっきとした役目をもっているということです。

メラニンが全くない状態で紫外線を浴びればあっという間に皮膚がんになります。

ハイドロキノンでメラニン色素そのものを薄くするということはそれだけ外部からのダメージに弱くなるということを忘れないようにしましょう。

ハイドロキノンを使ったのならしっかりと紫外線対策など普段できることは入念にやるようにしてね。
けいこ

デリケートゾーンの黒ずみとハイドロキノンのまとめ

いかがでしょうか。

実際にはハイドロキノンの効果を考えれば股などデリケートゾーンの黒ずみに十分効果があると期待できます。

ただ、リスクゼロではないことは覚えておきましょう。

みほ
で、実際に使ってみて効果はどうだったの?
いや~たっぷり使えるほど量があるわけじゃなかったしね~・・・。
正直値段も高かったのでリピはしなかったよ。だから、はっきりとした効果を感じる前にギブアップよ。
けいこ
みほ
なにそれ~。もったいない(笑)

黒ずみ対策に使える成分はなにもハイドロキノンだけじゃありません。

そのほかにもどんな対策方法があるのかは・・・こちらの記事紹介していますのでチェックしてみて下さいね。

-お股の黒ずみ

Copyright© 股の黒ずみにサヨナラ , 2018 All Rights Reserved.