股の黒ずみの治し方<<市販クリーム?ニベア?皮膚科レーザー?>>

股の黒ずみにサヨナラ

股の黒ずみは密かな悩みなんです。

股の黒ずみに悩む女性はとても多いですよね。

でも、身に覚えはありませんよね。

気が付けば「私って黒くない・・・!?」って。

みほ
彼に誤解されたくない><
わかるわ~・・・遊んでるなんて思われたらたまんないよね。
私もけっこう悩んだよ。
けいこ
みほ
今はどうなの?やっぱりどうしようもないのかな?
ううん。少しづつだけど改善していってるよ。
治し方ってやっぱりあるのよ。
けいこ

股の黒ずみを改善するにはいくつかの方法があります。

でも、まずはなんで股が黒ずんでしまったのかを知っておかないといけませんね。

このサイトは密かに悩んでいるそんなあなたへ向けた『股の黒ずみにサヨナラ』できるコンテンツを用意しています。

股の黒ずみの正体ってやっぱりメラニン?

メラニンが股の黒ずみに与える影響

股が黒ずんでるその正体・・・。

美容に興味がある人ならなんとなく原因が分かってるんじゃないでしょうか?

メラニン。

そう、メラニンが憎き黒ずみの正体なんですよね。

みほ
そう!メラニンよ・・メラニン!
私のアソコが黒ずんでるのもみんなメラニンのせいよ!!
メラニン、メラニンって連呼してるけど・・・ちゃんと分かってるの?
けいこ
みほ
うん?分かってるわよ。なんか黒い色素でしょ!?悪いやつよね!
多分・・・わかってないわね?
けいこ

黒ずみ原因『メラニン』って本当はなに?

なんとなく、メラニンのせいで黒ずんでるんだろうなって理解している人は多いんですけどね。

結局のところメラニンって何者?って人も多いんじゃないでしょうか?

まず誤解のないように言っておきますが『メラニンは悪者ではありません』

メラニンは人の肌の色や髪の色・・人間の色そのものを決めている色素なんです。

メラニンがなければ人はただの透明人間です。(笑)

メラニンには2種類あります!

  • ユーメラニン
  • フェオメラニン

この2つの色素を略して『メラニン』って呼んでいます。

みほ
むむむ・・・ヤバイ、この時点で全然聞いたことない単語が・・・。

ユーメラニンってなに?

茶色〜黒色系統のメラニン色素です。

私達日本人、アジア系の人種の髪の毛や黒人の肌の色はユーメラニンが多いため黒いんです。

このメラニン色素は紫外線などのダメージを皮膚が感じるとその量を増やして肌を守る働きがあります。

皮膚がんや皮膚トラブルの原因となる活性酸素を抑える働きをするので、肌を守るためには必要不可欠なメラニンです。

けいこ
黒の色素で肌を防御する頼もしいメラニンなんだよ!

フェオメラニンってなに?

黄色〜赤色系統のメラニン色素です。

白人の方はこちらのフェオメラニンが多いんです。

このメラニン色素は紫外線にあたると老化やガン、生活習慣病の原因になる活性酸素を増やしてしまいます。

けいこ
美しき?白もちゃんと守ってあげないとデメリットに!

2種類のメラニン量のバランスがあなたの肌色を決めてる!

もうおわかりだと思います。

2種のメラニンは人それぞれ量のバランスが違います。

だから、みんな肌の色が微妙に違うんです。

色黒の人もいれば色白の人もいますよね?

そして、あなたが悩んでいる股の黒ずみ原因は・・・正義の味方ユーメラニン様そのもの!!

みほ
むむむ・・・そう思うとなんだか複雑ね・・・!
そうよね。肌を守ってるんだもんね。
けいこ
みほ
でも、こんなに黒ずみになるまで頑張らなくても・・・って、あれ?なんで私のお股でユーメラニンはこんなに頑張っちゃってるの?
そこよ!そこが肝なの!
けいこ

股の黒ずみには原因がある!!

股の黒ずみ原因の多くはユーメラニンが必要以上に分泌されて増えてしまっているからです。

でも、意味もなく皮膚が防御反応をするはずがありません。

そこには何か理由(ダメージ)があるからなんですね。

脱毛のダメージ(カミソリや脱毛サロン)

下着や衣類の擦れ

洗いすぎによる擦れ(ピーリングなど)

みほ
う〜ん。自己処理は普段からやるし・・・けっこう気づかずにダメージになってるのかな〜
なんだかんだキレイにしたいって過剰にケアしてるのが裏目に出てる感あるよね。その期間が長ければ長いほどね。
けいこ
みほ
たしかに、中学生の頃なんてこんなに黒ずんでなかったよ。
そんだけ色気づいたってことね〜(笑)
けいこ
みほ
むぅ・・・でもでも!
同じような人でもみんなが股の黒ずみに悩んでるわけじゃないでしょ?
私だけなんておかしいじゃない〜!
おおっ。するどいね!
そうなのよ、この話にはまだ続きがあるんだよね。
けいこ

メラニンは増減するもの。排出機能が弱い!?

ターンオーバーの乱れをが股の黒ずみに与える影響

股の黒ずみに悩む人と悩まない人。

その差ってなんでしょう?

メラニンの過剰分泌っていうのもあると思いますが、それ以上に・・・。

ターンオーバーが乱れてる!!

ってことなんです。

ターンオーバーって聞いたことありますよね?

お肌の代謝のことです。

人の成長そのものでもありますよね。

新しい皮膚細胞が生まれると、古くなった細胞は角質のカスとなって剥がれ落ちていくんです。

若いほど活発で、年齡を重ねるにつれてだんだんと代謝機能は衰えていきます。

けいこ
ちょっとケガをして傷がついてもいつの間にかに傷跡が消えて元通りになるでしょ?あれもターンオーバーのおかげなんだよ。

本来は肌を守るために分泌されたメラニンもターンオーバーによって排出されていくんです。

でもね、このターンオーバーが乱れてしまっている人が意外にいるんです!

ターンオーバーが正常に機能しないと燃えカスのように残ったメラニン色素が皮膚に残り『色素沈着』をおこしてしまいます。

けいこ
だから、いつの間にかお股も黒ずんじゃう!

ターンオーバーが乱れる原因もけっこう多いんですよ。

ダメージによる肌トラブル

生理不順などホルモンバランスの乱れ

生活習慣が招くストレス(寝不足や精神的なもの)

お肌の栄養不足

加齢

みほ
うわ!結構ある!

股の黒ずみを改善するには、まずターンオーバーを正常にする取り組みをしていかなければなりません!

黒ずみを治す方法を実践するのはいいけど、絶対に忘れたらダメだよね。
けいこ

股の黒ずみを治す第一歩!ターンオーバーを改善する栄養素

正常な人のターンオーバーは28日周期のサイクルになってます。

厳密には部位によって差があるのですが、1ヶ月1回という感じですね。

黒ずみを治す方法を実践しながら並行してターンオーバーの改善に取り組みましょう。

みほ
手っ取り早いのは原因になりそうなことをやらない!気をつける!やめる!だよね。
まぁ、そういうことだよね。
他にも効果的な栄養を摂るっていうのもあるよ。
けいこ

ビタミンA

肌のターンオーバーを促進。
抗酸化作用があり、老化防止、免疫力向上と優秀です!

緑黄色野菜全般に多く含まれているので手軽に摂れますね。

ビタミンB群

肌のターンオーバーを促進。
エネルギーを作り出すのにかかせない大切なビタミンです。

大豆製品や卵、赤身肉に多く含まれます。

ビタミンC

肌のターンオーバーと言えばこれ!
皮膚そのものを作り出すのに必要な栄養素です。

フルーツや野菜に多く含まれていますね。
化粧品でもビタミンC誘導体配合って良く聞きませんか?

あれは効果抜群ですよ。

ビタミンE

高い活性酸素を除去効果があります。

女性ホルモンの分泌を促すため、乱れたターンオーバーを整えるのに欠かせません。

みんな大好き『アボカド』に多く含まれてますよ。
アーモンドからもとれるので食塩無添加のものなど積極的に食べましょう!

セラミド

化粧品でよく聞く成分ですよね。
ターンオーバーを正常化するのに効果的です。

食べ物からとるならこんにゃくが身近な食材なのでGood!

けいこ
ビタミン類がとにかく乱れたターンオーバーには有効な栄養素なんだよ。

股の黒ずみの治し方は?方法は一つじゃない!

股の黒ずみの治し方として基本になるのは、スキンケアと同じく保湿をしっかりとして皮膚へのダメージになることを防ぐこと。

それにプラスしてターンオーバーの乱れを改善する取り組みをしていけばゆっくりと改善していきます。

ただ、これだけだと中々進まないので、具体的な治し方をいくつか見ていきましょう。

皮膚科で治療

医師診断のもと、治療する方法です。

レーザーやケミカルピーリングに加えて、美白効果のあるハイドロキノン、トラネキサム酸といった外用薬を併用します。

もっとも高い効果と比較的早い改善が期待できますが、とにかく費用がかかるのが難点です。

レーザー治療

皮膚の深いところへ照射しメラニンを破壊します。
破壊したメラニンはターンオーバーが起きるごとに落ちていくので、ターンオーバー周期に合わせてレーザーを繰り返し照射していきます。

レーザー費用:10,000円~20,000円/レーザー1回

薬費用:10,000円~50,000円/1ヶ月

期間:半年~1年(6回~12回)

ケミカルピーリング

酸を使って黒ずんでいる古い角質を剥がし、ターンオーバーのサイクルでキレイにしていく方法です。

ピーリング費用:20,000円~40,000円/1回

薬費用:10,000円~50,000円/1ヶ月

期間:1ヶ月(複数回)

みほ
ひぃ!高い!高い!高い!結局いくらかかるのよ><
お金がある人はいいよね~・・・・。

市販のクリームでも改善できる?

身近なクリームで股の黒ずみは改善できるのか?

ちょっと皮膚科での治療はハードルが高いですよね。

でも、良く考えると結局は自信のターンオーバーを利用して改善していきます。

要にはメラニンの過剰分泌を抑えて、ターンオーバーを繰り返すだけという単純な話なので市販の化粧品(クリーム)などでも十分に対処できます。

メラニンの分泌を抑制する『ハイドロキノン』や『トラネキサム酸』は市販の化粧品でも使われている成分ですからね。

市販のアイテムを使って股の黒ずみを改善する方法には『都市伝説』みたいなものもあります。

良いもの、悪いものをあわせてあげていきます。

股の黒ずみにオロナイン!?

オロナイン本体

オロナインで黒ずみ改善!なんて話は良く聞きますが『アウト』です。

股の黒ずみにはオロナインは効果ありません。

オロナインに含まれている『自己乳化型ステアリン酸グリセリル』は毛穴に詰まった汚れ、黒ずみを浮き上がらせる効果があります。

鼻の毛穴に詰まった黒ずみを取り除くということであればある程度効果は期待できますけどね。

先に説明したように股の黒ずみは原因が全然違います。

けいこ
オロナインを使っても意味がないのでやめようね。

股の黒ずみニベアってどうなの?

ニベア本体

股の黒ずみにニベアが良い!なんて話もあります。

これは『一定の効果は期待できそう』です。

というのも、ニベアの効果は『保湿』です。

保湿は肌をダメージから守り、ターンオーバーの促進に一躍かってくれますからね。

完全に効果がない!というものではありません。

でも、ニベアだけで全部なんとかしよう!って思ったら、それなりに根気が必要です。

けいこ
もちろん、まったく改善しないなんてこともあり得るよ。過度な期待は禁物!

ハイドロキノン配合の化粧品

股の黒ずみに効くハイドロキノン配合のアンプルール本体

有名なところでは、アンプルールやビーグレンといったハイドロキノン配合の美白化粧品を使うことですね。

海外では案外主流の黒ずみ対策なんです。

ハイドロキノンにはメラニンの過剰分泌を抑える働きがあります。

肌の漂白剤と呼ばれるほど強力な美肌効果がある成分です。

レーザー治療などに比べれば価格も全然安いのでおススメの方法と言えばそうなりますね。

ただ、非常に刺激が強い成分です。

当然副作用として腫れや痛みが出る場合もあるので、使うなら十分パッチテストをしてからにしましょう。

日本人の股は皮膚が弱い場所なのでそういう意味ではあまりおススメできません。

そして、ハイドロキノン配合の化粧品もスキンケア用です。

お股に是非使ってどうぞ!なんて売り文句では売られてませんので自己責任になります。

けいこ
あとね~・・ハイドロキノン化粧品はとてもお高い高級品よ!
股の黒ずみに使うならもっと良い方法があるんだよね~。

トラネキサム酸配合のケアクリーム

股の黒ずみ改善に人気のイビサクリーム本体

これがもっともベストな方法です。

ハイドロキノンと同じく、メラニンの過剰分泌を抑える効果があります。

肝斑の治療薬としても使われることがあり、副作用のほとんどない安全な成分です。

トラネキサム酸の美白効果は厚生労働省にも認められている医薬部外品なんですよ。

以前は資生堂が特許を持っていて美白化粧品『HAKU』でしか使われない成分でした。
価格も高く、高級化粧品なんですよね。

今は他のメーカーからデリケートゾーンの黒ずみケアクリームとしてトラネキサム酸が配合されるようになりました。

最もメジャーで人気なのが『イビサクリーム』です。

これも、もともとは脱毛サロン『イビサワックス』で脱毛後の黒ずみ対策として施術を受けた人だけ限定にサービスとして使われていたアイテムです。

今では公式通販で一般販売されるようになり5,000円を切る価格で買えるようになったんです。

女性誌にも多く紹介され黒ずみケアに悩む女性の間ではマストなアイテムなんですよ。

トラネキサム酸が一般的に使えるようになってから股の黒ずみケアは凄く身近になりました。

海外じゃ日常的なスキンケアと同じように股の黒ずみケアをするのが一般的です。

イビサクリームの効果詳細はこちらのサイトで詳しく解説しました。

みほ
トラネキサム酸の黒ずみケアクリームか~!これなら私にも出来そうだよ。
イビサクリームは私のおススメ。保湿が出来てターンオーバー改善にメラニン抑制と効果が全部そろってるからとても便利なんだよね。
けいこ

股の黒ずみ治し方のまとめ

いかがでしょうか。

股の黒ずみは鼻の詰まった毛穴の黒ずみとはちょっと原因が違います。

改善方法のポイントをおさらいしましょう。

  1. 肌のターンオーバーの乱れを改善する!
  2. メラニンの過剰分泌を抑えるための美白ケアと保湿!
  3. 普段から皮膚にダメージを与えないように気を付ける!

一つ勘違いしてはいけないのことがあります。

股の黒ずみケアは本来の肌色より白くはできません。
あくまでも、メラニンの過剰分泌で黒ずんでしまった部分にしか対処できないことを覚えておきましょう。

最終的に黒ずみを消すのはあなた自身の力『ターンオーバー』です。

これは医療レーザーを使っても市販の化粧品を使っても変わりません。

始めるならトラネキサム酸配合のクリームが一番負担がなく費用面から見てもおススメです。

紹介したイビサクリームは公式サイトから最安値、デメリットなし、返金保証ありで購入できます。

今なら最大36%割引【7,000円⇒4,470円~】購入できるのでチェックしてみて下さい。

 

Copyright© 股の黒ずみにサヨナラ , 2018 All Rights Reserved.